Black Chaser “Custom Key”

取り扱い開始しました


STU03050



Black Chaser の制作するカスタムキーの種類は今のところ7種類。

シルバー、ブラスから選ぶ事が出来るので14パターンとなります。

各種 重さも違いますので是非 手に取って確認してみて下さい。

カスタムキー制作は、ご注文の流れ や 注意 • 確認 事項 がありますので興味がある方は是非下記までお読み下さい。

下記事項を確認して頂いてネットショップでのご注文もお受けしたいと思います。


Black Chaserのショッピングページ


STU03054




【カスタムキー ご注文の流れ】
1. ご注文の前に、お手数ですがお客様ご自身で合鍵店にてスペアキーを作成して下さい。
2. 店頭で商品(キーヘッド部分)をお選び下さい。ご注文を頂いた際にスペアキーをお預りします。
3. スペアキーお預り後 10日前後で完成となります。※ 注文状況により通常よりお時間頂く場合がございますので予めご了承下さい。

【カスタム可能なカギ】
• 全体が金属製のカギ。
• 必ずスペアキーである事。※ マスターキーは受付する事ができません。

【カスタム不可能なカギ】
• イモビライザー搭載のカギは加工できません。
• キーレスエントリーと一体化したカギはキーレスエントリーの組み込みが出来ないため対応できません。
• マグネットキー / 電子錠 / 電子キー と呼ばれるキーの側面にマグネットが仕込まれているタイプの鍵は、カスタムの際 火をあてる(恐らく磁力がなくなります)ので対応する事ができません。

【注意 • 確認 事項】
• 必ずスペアキーをこちらにお預けください。※ マスターキーを加工に使用して万が一使用不可になった場合、保障が出来ません。
• 作成したスペアキーは事前に使用できるかご確認下さい。稀に複製時の不良で使用できない場合がございます。
• キーを鍵穴に奥までさして油性マジックで線を引いて下さい。上記 図1、図2 参照 ※ 特にバイクや車の場合はハンドルロック時に2段階に押し込まないといけない場合がございますので有効長のご確認の方お願いします。
• キーに表裏がある場合は必ずご指定下さい、ご指定が無い場合はこちらの判断基準に基づき制作させていただきます。
• キーヘッドを取り付ける際にバーナーでロウ付け(溶接)するので金属製の物しか加工することが出来ません。上記 図3 参照
• アメ車などに多いイグニッションキーシリンダーに使用するカギは、取り付けるキーヘッドのサイズが回転部分のサイズをオーバーしていないか必ずご確認下さい。





とまあ色々書きましたが

お店にスペアキー持って来てもらえれば

そのままオーダー出来ます!



よろしくお願いします